あなたの香りをデザイン「この香り、あなた専用」

 

あなたの「雰囲気」を香りにしてみませんか

 

雰囲気というものは、確かに感じるものではありますが、目に見えない不思議な感覚です。言葉で表すと、「優しそう」とか「威厳がありそう」「ふんわりした感じがする」などと言うかもしれませんが、言語で表現するのは限界があります。

 

そこで、雰囲気と同じ目に見えないけれど感じる素材として「香り」で表現します。香りを表す語句はとても少ないですが、言葉に表せない表現の領域は無限に広がっています。

言葉では言いづらいけれど、確かに感じる雰囲気。

 

そうした、言葉以外のメッセージを香りに写して味わってみませんか。きっと、今までに気がつかなかったあなたの魅力にハッとさせられることでしょう。

 

「あなた専用の香り」があると・・・

 

どこでもホーム(香りで場づくり)

あなた専用の香りをプッシュすることで、いつでもどこでも、あなたの周囲がホームになって落ち着きを取り戻せます

 

自分再発見

あなた自身の雰囲気を香りを通じて知ることができ、今まで気がつかなかった魅力を発見できます。

 

リラクゼーション

あなたに同調した香りに包まれることで、空間が整い心が癒されます

 

印象の記憶

あなたのことを忘れて欲しくない人へ、香りをプレゼントすることで、贈られた人の記憶にあなたが宿ります

 

 

 

香りのデザイン

 

ひとつひとつ手作り

注文を受けてから、ひとつひとつ丁寧に手作りしていきます。この世に同じ人は一人としていません。だから、じっくりとあなたの雰囲気や特徴に向き合って、香りのデザインを起こしていきます。

 

香りの理由

「なぜ、このような香りになったのか」という理由を書いたデザインシートをおつけします。あなたの雰囲気や特性が、どのように香りに変換されていったのかがわかります。あなた自身に対する新たな視点からの自分らしさに気づいてください。

 

癒しの波動を転写

癒しの周波数とされる528ヘルツの音叉による振動をパワーストーンを通じてフレグランスに聴かせています。気休めかもしれませんが、少しでもいい状態でお届けしたいと思い、ボトルに入れたひとつひとつの香りに音叉の音を伝えています。

 

お客さまからのメッセージ

オリジナルの香りを作っていただけるということで、とても楽しみでした。

出来上がった後は、香りだけでなく、何故その香りになったのかメッセージを下さって感激しました!

香りは、予想より独特なオリエンタルな香りがして、メッセージくださったように少し妖艶なイメージがありドキドキしました!
自分ではあまり馴染みがない香りなので、新しい香りを楽しいことができて嬉しいです。

第一印象の横顔と、2回目にお会いした際の正面のイメージが違ったとのことですが、横顔も私の一部なので、他の人からそのように見えることもあるのだ!と知ることができて嬉しいです。

香りも素敵ですが、一人一人に集中してひとつだけの香りを選んで下さったというのが嬉しく感じます。自分の存在を大切にしたいときに、大切に香りを楽しみたいと思います!
ありがとうございました!

(東京都:H.Kさま)

柑橘系の香が全面に広がる私の香り!堪能しております!

グレープフルーツやベルガモットは、大好きな香りで、紅茶もアールグレーが好きですし、大変身近でアロマでもよく使っております。

あとはローズマリーもシャキッとしたい時に思いっきりアロマで使ってますのでよく知った香りです!

ですが、実は自分自身につけるには、フローラル系の香水が好みなので、柑橘系は意外だったんです。

「ほ~、なるほど~!こんな感じに映ってるんだわ~^^」って感じでした。

いただいた説明書を読むとさらに理解が深まりました。

クール、シャープという私の印象は、皆さんによく言われます(笑)
はい、大変サバサバしております(笑)。

行き過ぎると、そっけない、怖いと言われ(笑)…
でも、慣れてくるとそんなこともないらしいですが。

私としましては、最後のまとめ役に使っていただいた、ローズをありがたく感じ(笑)、垣間見えるフェミニン!これを意識したいと思います!

第一印象からここまで感じ取っている感受性に、驚愕と尊敬を感じます!!

そして、文字通り、世界で一つの私の香りに落とし込んでくださり、感謝感激です!

ありがとうございました

(東京都:C.Yさま)

最初、調香?その人を見てイメージで香りを作る?
え?なにそれ?凄い!
身体ぞわぞわしてきて、

で、私ってどんなイメージなんだろう?って疑問と好奇心でいっぱいになりました。

調香を待っている間も私って初対面の人にどんなイメージなんだろう?ワクワクドキドキが止まりませんでした。

調香ができたという連絡が満月の日に届いた時は…これは何か凄いんだろうなぁ〜とぞわぞわが増したのを感じました。

調香していただいた香りを嗅いだ時、胸の奥と子宮の奥が熱くキュッとなったのはとても不思議でした。
と、同時に「貴方は女性…女性の部分を忘れないで」みたいなメッセージのようなものがつたわってきました。

説明を受けている時に…「2度と同じものは作れない…たった一つのもの。無二の存在」と聞いたとき、嬉しいとの私は私でいいんだ!
と感じました。

香りってとても繊細なもので、とても奥がふかい物だとおもいます。
自分を信じているつもりでも…やっぱり弱いところがあるのでブレたりする。
香りはその奥に届いて調整してくれるものだとおもいました。

背中を押してもらうのではなく、自ずからスイッチを入れる、私になる‼︎
そういう力があると感じました。

長々と書いてしまいました。

本当に出会いに感謝しております。ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

(埼玉県:S.Iさま)

お申し込み

デザイン料+10ccのルームフレグランス:33,000円(税込)
※フレグランスレポート付き

 

必要な情報の入力の際、備考欄に「生年月日」をご記入ください。

また、海外で出生した場合には「国名」も記入してください。

 

 

追加購入をご希望の方へ

 

すでに「香りのデザイン」を購入されて追加購入をご希望の方は、同じデザインの香りを格安でご購入することができます。

日頃のご愛顧に感謝を込めて、新規デザイン価格に対して73%割引8,800円にてお求めいただけます。ぜひ、ご利用ください。

 

*追加購入の場合にはフレグランスレポートはつきません。

 

 

追伸

 

私は土日や夜間に「香りの学校」に通っていました。

自分自身は絵を描いたり音楽を奏でたりすることができず、なんら特別な技術を持っているわけでもありませんでした。

しかし、何かを表現したいと思って選んだのが香りのデザインでした。

 

香りは目に見えない素材であるので、嗅覚に特化したデザインに新鮮味を感じていました。

静かに香りに向き合う時間を過ごしている教室を見て「これは自分にもできるのではないか。ひとりでやれるものだし」と感じました。

そこで、イメージを香りで表現するフレグランスデザインの修行を始めたのです。

 

たくさんの香りを覚えて、その覚えた香りを使って、他の香りを創造する、ということを繰り返して行くのです。

しかし、先生に教わったのは、香りをデザインするための技術だけではありませんでした。

 

オリジナルの香りを作るためには、自分が思い描いたイメージにぴったりの香料を選ばなくてはなりません。

イメージに合う香料を選んで調合し、思い描いた通りの香りができれば、自分が思ったことを忠実に実現したことになります。

 

先生が常々おっしゃっていたことは、
「香りを創ることは、夢を実現するための訓練をしているようなもの。心で思うことは実現する。だから何を思うかが重要なのです」
ということでした。

 

そして

「美しさをセレクトできる自分になりなさい。そのために学ぶのです」

…と、常に選べる自分であるならば、美しい歴史を創って行くことになる、ということも教えてくださいました。

私は「美しさとは何か」ということにだいぶ悩んでしまいましたが、美しいデザインになるように、香料をセレクトしたり配合を考えたりしています。

 

先生はご高齢のため、亡くなってしまいましたが、デザイン技術にとどまらず、いろいろなことを直接教わることができた貴重な時間を過ごすことができました。

これからは、せっかく学んできたスキルを「すべての人が自分らしく生きられる社会」の実現に向けて生かしていきたいと思います。

 

プロフィール

 


調香師:えばた ともゆき

・フレグランスデザイン 平尾ミヤ先生に師事

「自分らしく生きるには」ということに興味が湧き、それを表現する手段として香りのデザインを学びました。これからは「すべての人が自分らしく生きられる社会」を夢見て、自分らしさの発信する方々の手助けができればと思っています。

写真集:「青空サプリ」「東京貧乏宇宙」(ともに雷鳥社)

Copyright© アトリエ朝風 , 2019 All Rights Reserved.